読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

府中トン子のただいま迷走中

四方山話を書くブログです。

喧嘩番長乙女に迷走中

昨日散歩中に、自動販売機の前を通りかかりました。広告が掲示できるスペースにアニメのポスターが貼られていました。

 

キラキラした男性が二人、その右下にそのアニメのタイトルが書かれていました。

 

喧嘩番長乙女」

 

思わず、息をのみました。

 

喧嘩番長・・・・乙女!?

 

私はアニメに疎いので、知っている人からしたら何を今更と思われるかもしれません。むしろすでに人気だから飲料会社とコラボしていて、そのポスターが貼られていたと考えるのが自然でしょう。

 

喧嘩番長乙女、しかしこのタイトル・・・

 

喧嘩番長なのに乙女・・・・

 

幼いころから男勝りで、喧嘩なら男にも負けない乙女がひょんなことから女性ということを隠して荒くれものばかりの男子校に通うことになってしまった胸キュン学園ストーリー。

その男子校には、喧嘩なら負け知らずのイケメン番長が存在しています。(ちなみに父親は空手の師範代)

乙女は当然ながら周りの男より体が華奢なために最初は見くびられて相手にもされません。しかし、些細なことから番長の逆鱗に触れ、タイマン勝負を挑まれます。

 

番長の舎弟たちが見守るなか、河川敷での決闘。鋭いパンチと身のこなしで、乙女に軍配が上がります。

 

「お前いいパンチもってんじゃねーか。負けたよ」

 

喧嘩番長乙女の誕生です。

 

タイマン以来、強い絆で結ばれた旧番長と乙女。学校内のいじめや、他校の悪事を絶妙のコンビネーションで解決していきます。

 

 

お互いを敬い思いやる気持ちはやがて恋心に発展してきます。

 

乙女が他校の番長に監禁され、危機一髪の時には旧番長が助けに来ます。全身ボコボコに殴られ、ぐったりしている乙女を連れ出し、「何してんだよ!一人で勝手なことしてんじゃねーよ!」と怒鳴りつける旧番長。

 

帰り道、歩けない乙女をおぶって歩く旧番長、そこには男では感じることのない胸や尻の柔らかさを感じます。

「こいつなんでこんなに軽くて柔らけーんだ?」

疲れて旧番長の肩に顔をもたげて寝息をたてる乙女に思わず赤面する旧番長。

 

「っったく、俺はどうかしてるぜ」

 

乙女は、自分が女であることを明かすことが出来ず、思いを遂げられないもどかしさを抱え、旧番長は同性である(はずの)乙女に特別な感情を抱くことに違和感を感じます。

 

そんな喧嘩番長乙女に、みんなに秘密がばらされてしまう最大のピンチが!!!

 

みたいな話なんですかね?

 

もしくは、喧嘩番長(と)乙女ということでしょうか。

 

都内に住む頭脳明晰・容姿端麗、趣味は乗馬、男嫌いのお嬢様と、地方都市に住む、勉強は苦手でがさつだけど、硬派で喧嘩なら誰にも負けない喧嘩番長が登場し、ある日目覚めると

 

「俺たち入れ替わってる!?」

「私たち入れ替わってる!?」

 

なんてことがあって、お互いの身体や生活環境に戸惑いながらも互いを理解しあい、まだあったこともないお互いに惹かれあって・・地方都市に隕石が落ちて・・

 

みたいな話。

 

いずれにしても喧嘩番長に乙女を引っ付けるネーミングセンスにはやられました。

 

このアニメ知っている方がいたらぜひ教えてください。