読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

府中トン子のただいま迷走中

四方山話を書くブログです。

ドミノピザのテイクアウトをしてみたズラ

今日の晩御飯はピザでした。

 

ドミノピザの店舗が近くにあり、「(テイクアウト限定)2枚買うと半額」というのぼりが立っていて前々から気になっていたのです。普段はピザハット派なのですが、安いし試してみようと思いました。

 

 

デリバリーしてもらうほどの距離ではないので、取りに行くだけで半額になるのはありがたいサービスです。そして、ピザ店の側からしても2枚で半額にしても利益が出るわけですから、デリバリーで店員に持ってこさせることがどれだけコストがかかるか推して知るべしでしょう。

環境にもいいし、なんていいことをしているだろうと気分が良くなってきました。

 

 

まずネットで予約してから指定の時間に取りに行きました。その店舗は通りに面した作りでガラス張りになっていて、調理なども外から見られるようになっています。
店内には調理の女性店員2名と、それ以外の男性店員3名がいました。

 

誰も客はおらず、店員しかいないため男性同士はじゃれあっていて、それを見ながら女性店員も楽しそうに笑っていました。

もう大学のサークルのような雰囲気です。もはや、こんなに楽しいのにバイト代もらっていいの?っていうような感じです。

 

私がドアを開けて店内に入ると、急に静まり「いらっしゃいませー」と無機質な挨拶がこだまします。

「予約していた府中トン子です」と伝えると、今まで盛大にふざけていた男性店員も急に神妙な面持ちとなり、オーダーを確認します。

リーダーと思しき男性店員もキリリとした表情で、ピザを袋に詰めていました。

 

 

なんというか、今まで楽しくやってたのにとんだおじゃま虫が入ってきたぜ、という状態です。ふざけ倒して女子に面白いオレを見てもらうとこだったのにテイクアウトに来やがってと思われているのかもしれません(被害妄想)

 

 

私も昔々コンビニでバイトをしていました。

お客さんがいないときに店員同士話が盛り上がってきたときに誰か来ると、あからさまにふてぶてしい態度で接客した記憶があります。それと同じ気持ちでいるような気がします。

 

しかし、私がデリバリーにしなかったことで彼らはおしゃべりする時間が生まれたわけで、感謝してもいいと思うんです。なんなら、

その楽しいムードで私を迎えてくれたっていいわけです。

 

クレームめいたことを言ってしまいました。ちょっと仲間はずれみたいな気持ちになって寂しかったことを今日は吐き出してみました。

 

味を含めて総合的に判断した結果、次回からはやはりピザハットにしようと思ったのでした。